北九州・長圓寺で「菩提樹まつり」が開催されます!

2021年05月07日

■6月6日(日)、北九州「長圓寺」で菩提樹まつりが開催されます。

 

室町時代中期、1441年に寂誉上人によって開かれた浄土宗のお寺「長圓寺」。

歴史深い由緒あるお寺でありながらも、西小倉駅から徒歩7分、西鉄バス大門バス停から徒歩5分、

北九州都市高速 小倉駅北出口より車で6分という大変交通アクセスの良い

お参りに便利な場所にあるお寺です。

境内は緑に囲まれた落ち着いた雰囲気で、

都心の中にありながらもほっと心やすらぐお寺として皆様に愛されています。

 

そんな長圓寺にて、6月6日(日)

「長圓寺 菩提樹まつり」が開催されます。

「菩提樹(リンデン)」は仏教の開祖であるブッダがその木の根元に座って悟りを開いたと言われており、

菩提樹の名前には「覚醒する、完全に理解する」と言う意味があるそうです。

 

 

そんな菩提樹のお花見をしながら、初夏の一日をゆったりと過ごしませんか?

 

当日は享保7(1722)年作の釈迦涅槃図の御開帳も予定されており、

涅槃図を主専門に研究されているいのちのたび博物館の学芸員さんも解説してくださいます。

この釈迦涅槃図は「戻りの涅槃図」と言われ、激動の幕末から、昭和、平成に至るまで

1度ならず2度までも行方知れずとなったそう。

そのエピソードは当日明かされるかもしれませんね。

 

感染対策のためフードやドリンクはテイクアウトとなりますが、

お花見用のテーブル席も用意されていますので、ゆったりとお花見を楽しむことができます。

また菩提樹のお線香の販売、お守りの授与なども行われる予定ですよ。

 

詳細は長圓寺のInstagramで。

 

檀家さんはもちろん、一般の皆様も大歓迎です。

皆様ぜひふるってお越しください(⌒∇⌒)

 

◆長圓寺 菩提樹まつり

●開催日時/2021年6月6日(日)11:00頃~16:00頃まで

●場所/華岳山 長圓寺 北九州市小倉北区鋳物師町4-8 ☎093-561-4755

※雨天決行ですが荒天の際はお問合せください。

※天候によって開花時期がずれることがあります。

※感染症対策を各自お願い申し上げます。

※体調のすぐれない方のご参詣はご遠慮願いします。

※駐車場には限りがありますので公共の交通機関や西小倉周辺のパーキングをご利用ください。

 

アノヨコノヨ長圓寺の記事はこちらから➡華岳山 長圓寺