お寺での葬儀が注目を集めています。

2020年12月09日

12月8日 本日の新着情報

 

■お通夜や葬儀は葬祭会館でしかできない?

いえいえ、寺院でもお通夜や葬儀ができるところがあります!

葬儀というと現代では民間の式場で行うことが一般的となっていますが、

実はお寺でお通夜や葬儀を行うことも出来ます。

 

■お寺で葬儀を行うメリットは

●祭壇を設置する必要が無いので料金が安くて済む

●寺院の本堂という供養面でも最適な場所で葬儀が出来る

●本堂の装飾のみでは厳か、かつ華やかな雰囲気になる

 

などでしょうか。

特に最近では親族のみのコンパクトなお葬式を望む方も増えており、

「自宅で葬儀するのは大変だけど、葬儀場の大きなホールで行うほどではない」という場合、

寺院での葬儀を選ばれる方も多いようです。

 

しかし寺院での葬儀の場合は利用を檀家(門徒)や信徒・信者さんに限定しているところが少なくありません。

というのもお寺の運営はそもそも檀家(門徒)さんや信徒さんの護持会費やお布施などで賄われており、

利用は当然ながら檀家(門徒)さんや信徒さん方が優先となります。

菩提寺がある方はぜひお寺にお問合せをしてみましょう。

 

また、お寺で葬儀をする場合も葬儀の進行は葬儀社にお願いすることがほとんどですが、

お寺から特定の葬儀社を指定されることも少なくありません。

まずはお寺と事前にしっかりと打合せをし、予算や要望などもきちんと伝えておきましょう。

 

葬儀を行っているお寺【一例】

 

●幻住庵

葬儀の手配はもちろん、ご親族は宿泊も可能で、営利目的ではないため価格も割安です。

広々とした本堂は100名程度の参列者にも対応できます。

 

 

●浄満寺

新しく完成した門徒会館でお通夜・葬儀を行うことが出来るようになりました。

会館には簡単な給湯室や簡易シャワー、控室も完備。宿泊も可能で、お通夜から葬儀まで負担を抑えて行うことができます。
しかも、地下鉄西新駅から徒歩6分と交通面も大変便利で、マイクロバスも駐車できます。

 

 

勝楽寺

民生葬祭と連携して、お寺で低価格で葬儀を行うことができます。

喪主家家族が自分たちの手で心を込めて、故人を送ったという自信を持てるような葬儀を行うことができます。

 

 

●金剛宝寺

焼骨をされたあと骨葬でのご葬儀となりますが、すべてを含めて費用が10万円と大変安価に設定されています。

また、新型コロナウイルスに対するご不安を解消するため、

お供えのお花果物遺影がセットになったオンライン葬儀も可能です。

 

 

「菩提寺はないけれど、お寺でお葬儀をしてほしい」という方についても、

最近では檀家さん以外にも受入れをしてくれるお寺もありますよ。

気になるお寺にはお問合せをしてみてはいかがでしょうか?

 

他にもお寺では人生を楽しくする様々な活動を行っています。

詳しくはこちらから↡

お寺de人生をもっと豊かに。もっと楽しく。

 

 

納骨堂をお探しの方はこちらから➡アノヨコノヨ納骨堂を探す

お墓をお探しの方はこちらから➡アノヨコノヨお墓を探す