大分の樹木葬「一心寺 夢さくら」のお知らせ

2020年04月01日

4月3日 本日の新着情報

 

大分市の樹木葬墓地「一心寺 夢さくら」が、八重桜の見頃を迎えます。

 

「豊かな自然に包まれて眠りたい」という方に、いま大人気の「樹木葬」。

中でも桜の花をシンボルツリーにした「桜樹木葬」は全国のどこの樹木葬墓地でも大好評です。

そんな「桜樹木葬」をお探しの方に素敵なニュースです!

 

春になると700本もの八重桜が一斉に咲き誇る桜の名所・大分市 一心寺に

桜樹木葬「夢さくら」が誕生しました!

 

 

大分 一心寺 樹木葬墓地「夢さくら」の魅力は…

 

【安価】

管理費、永代使用料、永代供養料、墓石加工、彫刻代すべて込みで税込50万円

 

【4霊様まで収容】

5寸壺で最大4霊様まで収容可能。ご夫婦で家族でゆったり眠れます。

 

【檀家になる必要なし】

宗教・宗旨・宗派を問わず、無宗教の方もご利用いただけます。

 

【永代供養】

永代供養ですので、一度ご加入いただければ、永代にわたって供養も管理もすべてお任せいただけます。

 

【年間管理費不要】

追加費用は一切ありません。※ご納骨は1霊様につき5000円申し受けます。

 

 

詳しくはこちらから→一心寺 桜樹木葬「夢さくら」ホームページ

 

一心寺では来週末、4月11日頃には八重桜が満開になりそうです。

700本もの八重桜が一斉に咲き誇る様は、桃源郷ならぬ「桜」源郷のような

幻想的な美しさですよ(^▽^)

ぜひお気軽にご見学くださいね。