福岡の霊園で生前整理のセミナーが開催されました。

2020年01月22日

1月22日 本日の新着情報

 

■福岡都心から一番近い「ささぐり極楽霊苑」で

生前整理についての終活セミナーが開催されました!

 

1月16日(木)、福岡都心から一番近い公益財団法人の公園墓地「ささぐり極楽霊苑」で

「ごくらくセミナー」が開催されました!

ささぐり極楽霊苑では定期的に様々なテーマで終活セミナーを開催されており、

今回のテーマは最近話題の「生前整理」ならぬ「生善整理」。

 

生前(生善)整理とは、生きているうちに自分の「物」や「情報」そして「心」の整理をするために、

モノ、洋服、装飾品など身の回りの様々な物や情報、思い出の品の処分・整理などを行うこと。

 

亡くなったあとに行う遺品整理はその名前の通り遺品の処分や整理になりますが、

生前(生善)整理は遺された方が困らないように行うだけでなく、

整理をすることで、今の人生を輝かせ、自分らしくより良く生きるために行うものでもあります。

 

セミナーでは、そんな「より豊かな人生を送るために、モノと向き合い、整理をすることで

おうちも心も軽くし“我が家をパワースポットにする”方法について、

福岡で活躍する整理収納アドバイザー 古賀由香利先生がお話ししてくださいました(⌒∇⌒)

今回はアノヨコノヨ編集のKや山野石材のスタッフも参加させていただきましたよ!

 

 

セミナーでは生前整理についての定義、

そして「整理収納がうまくいくためのポイント」についてもお話がありました。

そのポイントをご紹介しましょう。それはこの5つ。

 

●暮らしにあった量を決める

●動作・動線を考えた収納にする

●使う頻度別に収納する

●同じ仕事をする「仲間同士」に分類する

●モノを収納する場所「モノの指定席」を決める

 

 

また「整理・片付けのコツ」や「モノの選別の仕方」、

整理を実践することによるメリットなどについても詳しくお話ししてくださいました。

 

最後の質問コーナーでは参加者から

「大切なものだが、残された人のことを考えると捨てた方がいいのでしょうか?」

「高齢者に対する生前整理の良い促し方はないでしょうか?」

「娘に片付けをさせたいが、いい語り掛けの仕方はないでしょうか」など

「整理」に関する様々な困りごとについて質問があり、それについても丁寧に答えてくださいました。

アットホームな雰囲気の楽しいセミナーでしたが、とても実践的な内容ばかりで

参加した皆さんは「自分はもちろん、家族にもぜひ教えたい!!」

「悩んでいたけど来てよかった。」と笑顔で話されていましたよ。

 

 

 

次回の「ごくらくセミナー」は4月開催の予定です。

ぜひホームページまたはFacebookをチェックしてくださいね(^▽^)/