大分の一心寺に樹木葬が誕生します!

2019年05月18日

5月18日 本日の新着情報

 

令和元年6月、700本の八重桜が咲き誇る大分「一心寺」に

永代供養の樹木葬「夢さくら」が誕生します!

 

一心寺は大分市内に2万坪の広々とした境内を持つ由緒あるお寺で、

約700本の八重桜(ぼたん桜)が植えられた、

西日本随一&大分県下では最大級の八重桜の名所として知られています。

八重桜が開花する春の風景は…この通り!!

    ↓

 

また、境内には高さ20mの不動明王像や高さ17mの薬師観音像も安置されており、

その神々しい風景を縫うように横たわる川まで桜色に染めあげていくその様は極楽浄土のようです。

 

まさに桃源郷ならぬ桜源郷といえるこの一心寺に

なんとなんと!待望の樹木葬墓地が誕生しました!!

 

 

その名も

大分市の樹木葬墓地 一心寺「夢さくら」

 

価格も供養も安心、家族で眠ることができる、永代供養の樹木葬墓地です。

 

永代供養樹木葬 一心寺「夢さくら」の魅力は

 

①管理費、永代使用料、墓石加工、彫刻料、すべて込みで税込50万円、

    さらにオープンを記念して今ならオープン特価税込45万円!

 

②5寸壺で最大4霊様まで収容できます。

 

③ご加入者の宗教宗派は問いません。檀家になる必要もありません。

 

④供養も管理もお寺におまかせできる永代供養です。

 

⑤年間管理費不要、追加費用は一切ありません※納骨時の納骨代のみ、一霊様につき5000円申し受けます

 

⑥春になると700本の八重桜が咲き誇る極楽浄土のような風景の中で眠れます。

 

 

一心寺の樹木葬「夢さくら」は美しい桜に包まれるなかで

それぞれの墓石を配置して埋葬する樹木葬です。

墓石はこんな感じ。

    ↡

 

 

基本の石種のほか、オプションで世界の銘石のなかから石種を選ぶこともできます。

また、石にはお名前のほかに模様や好きな言葉などを彫刻することもできますよ。

 

一心寺の樹木葬はこのような方におすすめです

 

●「花や緑が好き。自然に包まれて眠りたい」

●遠方に住んでいる子どもたちにお墓のことで負担をかけたくない

●できるだけ低価格のお墓を探している

●永代供養がいいが、供養はきちんとしてほしい

●お寺づきあいは出来るだけしたくない

●地震のことが気がかり…。地震の心配が少ないお墓にしたい。

●お墓の後継者がいなくても無縁墓にならない、安心できるお墓を探している

●樹木葬と普通のお墓、どちらにするか迷っている

 

6月オープンに向けて詳しい資料をお送りいたします。

お気軽にご請求ください。

大分の皆様はもちろん、樹木葬をお考えの福岡の方もぜひお問合せくださいね。

 

資料請求はこちらから→資料請求

アノヨコノヨ一心寺のご紹介はこちらから→霊山不動尊 一心寺

お電話でのお問い合わせはこちらから

☎097-541-3029