福岡中央霊園に樹木葬区画がオープンしました!

2019年03月13日

3月13日 本日の新着情報

 

3月も半ばとなり、時折冷え込む日もあるものの

日ごとに春の訪れを感じる季節となりました。

 

桜の開花は3月20日(水)に福岡(舞鶴公園)から始まり、

西・東日本ともに3月末から満開を迎える所が増えていく見通しとのこと(3/12現在の予想より)。

もうすぐお花見シーズンに突入ですね(^▽^)/

 

さてさて、福岡の霊園でも桜が一斉に開花する絶好の

お墓参り&ご見学シーズンを迎えています!

 

福岡の霊園は、どこも豊かな自然に包まれたお墓でゆったりと眠ることができるのびやかな環境にありますが、

特に今注目なのが、福岡都心より車で40分ほどの大野城市牛頸に広大な墓地が広がる

「福岡中央霊園」です!!

 

福岡の霊園の先駆けとして開園し、郷土の名士も数多く眠るこの由緒ある霊園に

昨年秋、人気の「樹木葬墓地」がオープンしました(⌒∇⌒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雄大な大自然を背景に、多種多様な樹木や花々を配した

陽光注ぐ、明るく爽やかなガーデニングタイプの樹木葬です。

 

1名様用~4名様用まで納骨数に合わせて選ぶことができますよ!

もちろん、永代供養付きなので、お墓の後継者がいない場合も安心です。

 

詳しくはこちらから

 

もうすぐお彼岸。

樹木葬や永代供養をご検討の方は

福岡中央霊園に誕生したこの樹木葬墓地を見学してはいかがでしょうか?

 

アノヨコノヨでは資料発送も承っていますよ。ぜひご覧くださいね(^▽^)/