長泉寺のお寺紹介の記事を更新しました!

2018年12月27日

12月27日 本日の新着情報

 

2018年もあとわずかとなりました。

師走ということで、大掃除にお正月の準備にと忙しく走り回っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ちなみに師走の語源は、一説では師(僧侶)が檀家さん廻りであちこち走り回り、

忙しくなるから――とも言われていますね。

また、年末というとお墓や納骨堂へのお参り、そして、百八つの煩悩を祓うため年をまたがって衝く除夜の鐘。

 

何かとお寺とのご縁が多いのがこの師走です。

 

そんな「年末年始の風物詩」ともいえる除夜の鐘を衝きにたくさんの人々が集まる、

地域に愛されているお寺

古賀市「長泉寺」の記事をリニューアルいたしました(⌒∇⌒)

 

今回は長泉寺の「本堂合同永代供養納骨」をクローズアップしてご紹介!

 

〇門徒さんじゃなくても利用でき、寄付金などの心配もなし。

〇納骨堂の管理料も一切なし。別途費用も必要なし。

〇納骨堂の後継者がいなくても安心

〇本堂の阿弥陀様の足元にご安置してもらえる安心の永代供養。

 

など供養の悩みを解決する安心の永代供養が、なんと骨壺(一体)16万円です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しい記事はこちらから→長泉寺

 

ぜひご覧ください(^▽^)